ブランド買取の流れ

ブランド買取を利用する方、多くなっていますね。
自分が利用しないブランド品、クローゼットの中に入れっぱなしではもったいないです。
早いうちに売ってしまう方が高額査定になることもありますので、いらないものは買取してもらうのが一番です。
最近のブランド買取は、様々な買取方法を提供してくれています。
以前は持込だけ、というお店が多かったのですが、インターネットの普及などもあり、より幅広い多くの方にブランド買取のお店を利用してほしいということで、持ち込み以外にも、宅配利用、出張査定など様々なサービス展開をしています。

持込の場合、売りたいブランド品をブランド買取のお店に持って行き、実際に査定士の方に査定してもらい納得がいく金額ならその場で現金で買取してもらうという方法です。
スピーディに現金が手に入る方法となりますね。
宅配の場合、まずネットや電話で申し込みを行います。
ブランド買取業者から梱包するためのダンボールなどのセットが送られてきますので、買取してほしいブランド品を梱包し、書類に必要事項を記載(ネット申し込みであればネット上で入力されてプリントアウトされたものが一緒に入ってくる、もしくは自分で入力したものをプリントアウトしておく)して、箱の中に一緒に入れます。
運転免許証などの本人確認書類を入れてダンボールを閉じ、宅配業者に依頼して送ります。
業者がものを受け取り査定をしたらメール等で依頼主に連絡し納得できる金額なら現金を口座などに振込みしてくれます。

納得がいかないようなら送り返してもらいます。
http://caitori.com/takuhai.htmlにも書いてあるように、出張査定の場合には、ネットや電話で買取を依頼すると、ブランド買取の査定士の方が家までブランド物の査定にきてくれます。
ブランド物を実際に見て買取金額を査定し、納得がいく金額であれば現金で精算、納得がいかないようならそのまま。
通常出張費用などは取らないというところが多いようです。
こうしたいくつかのブランド品買取の流れを知っておくと、どういう風に売れば一番今の自分の状況に合っているかわかりますので便利です。

Copyright (C) クローゼットの整理 All Rights Reserved.